« 2010 初龍神。 | トップページ | Fディスクローター交換。 »

2010年5月11日 (火)

田舎に帰省していました。

100503_012010年5月3日(月)~9日(日)。
今年のGWは、長期で出掛ける予定を組んでいなかったのですが、3日の早朝、田舎に住む親戚から悲しい連絡があり、急遽父親の故郷である山口県へ帰省することになりました。

 
 
 
 
3日の早朝。田舎に住む伯父から父にかかって来た電話の内容は、「さっき、おばあちゃん(お母さん)が亡くなった・・・」という内容でした。
 
父方の祖母は、30年程前に「脳梗塞」を発症して以来、左半身が少し不自由だったのですが、それでも近所の食堂へ働きに出たり、畑仕事や裏山へもサクサク登るような元気な祖母で、遠く大阪から2年に1度ぐらいのペースで遊びに来る孫(←ボクの事)に、とても優しくしてくれる祖母でした。
 
そんな祖母も14年程前から、近くの「特別養護老人ホーム」で過ごしていましたが、園の皆さんとも仲良くしていたようで、田舎に帰った際に園を覗きに行くと、とても元気で楽しそうにしていたのを思い出します。
 
しかし2年程前から、かなり体力も落ちて来ていたようで、親戚の伯父さんからは「最近は会いに行っても、誰だかわからないことがあるみたい。」と聞いていて、数日前からは実家の近くにある病院へ入院していたのですが・・・

 
先日5月3日・午前1時11分に、老衰の為亡くなりました。

享年、98歳でした。
 
 
実は、今年の始めにも田舎に住む親戚のおじさんが亡くなり。先月も大阪に住む、母方の祖母(享年89歳)を亡くしたばかりでした。
 
そしてこのところ、友人の奥様や、お父さんが亡くなったりなど、良くない出来事が続いてしまっていて、ちょっと今年はボクにとって巡りが良くない年みたいです・・・。
 
 
この数週間の間に、優しかった2人の祖母が続けて逝ってしまった事は、とても淋しい出来事でしたが、今は・・・
 
おばあちゃん、ありがとう。 という気持ちでいっぱいです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
そして、そんな淋しい出来事があったGWでしたが、週末の「初七日」まで田舎にいた7日間の後半には、両親と一緒に山口県の観光スポットなどへ行ったりもしました。
 
 
その前に、まずは田舎の祖母が長い間暮らしてきた村の風景です。
100503_02
 
100503_03
 
 
家の庭には、大きな「モミの木(←クリスマスツリーの木)」があります。
100503_04
 
 
ボクが小さい頃、祖母が手を引いてよく散歩に連れて行ってくれました(^_^)
100503_05

100503_06
 
100503_07
 
 
実家の辺りは、秋芳洞や秋吉台でも有名な「石灰岩」を多く含む山に囲われている地域で、家の隣にはカルスト大地にしみ込んだ水が湧き出る池なんかもあり、夏にはスイカなどを冷やしてよく食べました。
100503_08
 
 
そして今回は、今年小学生に上がった従兄弟の末っ子が、ウチのオヤジと一緒に「ピーピー豆(←吹くと笛みたいに鳴る草)」採りに夢中でした(^_^) 当然ボクも手伝わされましたが・・・(笑)
100503_09
 
 
 
そして次は、クルマで20分ほど移動した所にある「別府弁天池」です。
100503_10
 
ここは、ブルーに透ける「湧き水」が有名で、この日も山口各地から皆さんペットボトルなどに水を汲みに来ていました。
100503_11100503_12
 
こんな綺麗な水だと、魚も気持ちいいでしょうね(^_^)
100503_13
 
 
 
そして最近、僕の周りのバイク仲間さんのブームになっている(笑)、あの海も見に行きました〜!
 
実家からR435を東へ進みながら、「こないだ○ーキーさんは、バイクでこの快走路を気持ち良く走ってたんだろな~」なんて考えながらクルマを走らせます(笑)
100503_14
 
100503_15_2
 
 
そして、途中にある「道の駅」や、大きな風車のある公園などに寄りながら一時間ほど走ると、こちらの交差点に。
 
山口県下関市豊北町「特牛」。

100503_16
 
決して、吉野家の「特盛」などとは関係ないですから(←エッ、間違わないですか?・爆)。 先日、ルーキーさんもブログ記事に書かれていましたが、これで「特牛(こっとい)」と読みます(^_^)
 
 
そしてこの交差点から県道191を少し北上すると、いきなり道路の左側に・・・
 
 
どぉーん(笑)
 
100503_18


ど、どぉーん(笑)
 
100503_17
 
 
もう、ここが何処とかという説明はいりませんよね?(←看板が写ってますし・笑)
100503_19
 
 
以前に訪れた時と同様、美しいエメラルドグリーンの海と青い空が広がります!
100503_21
 
100503_22
 
 
しばし、美しい「角島」の景色をお楽しみください m(_ _)m
 
100503_23
 
100503_24
 
100503_25100503_26
 
 
角島の灯台です。
100503_27
 
100503_28
 
100503_29
 
 
沖縄みたいな海の色ですね~!って、沖縄へ行ったことが無いですが(^_^;)
100503_30
 
 
いつかバイクで来るぞッ!
100503_31
 
100503_32
 
 
 
そしてこの日は「角島」の景色を楽しんだ後、R191で少し西へ移動します。
 
途中休息した「道の駅・さんさん三見」からの景色も綺麗でしたよ~(^_^)
100503_33
 
100503_34
 
 
 
のどかな道を、一時間ほどゆっくり移動して到着したのは「萩」の城下町です。
100503_35_2
 
 
萩には、いままで一度も訪れたことが無かったので新鮮でした(^_^)
100503_36
 
途中で休息したカフェの奥さんが「GW中は萩じゃないみたいだった・・・」と言うぐらい混雑していたようですが、この日は平日なのでガラガラ~(笑)
100503_37
 
 
ゆっくり両親と、散歩することが出来ました(^_^)
100503_38
 
 
こちらは「鍵曲(かいまがり)」と呼ばれる、クランク状になった路地です。
100503_39
 
100503_40100503_41
 
 
そして、萩と言えば「夏みかん」ですね~(笑)
100503_42_2
 
その後は長門の「仙崎港」などにも寄り道しながら、無事帰宅しました(^_^)
 
 
 
そして、晩御飯を食べている時にうちのオトンが、「今日は晴れてるから、秋吉台に星を見に行こうや」と言うので、僕ひとり晩酌をガマンして(笑)、真っ暗な秋吉台へ。
 
実家からは15分もあれば「カルストロード」へ行けるので、途中にある「長者ヶ森」の駐車場へ到着すると・・・
 
凄い数の星でした~!
 
100503_43
 
 
三脚を立てて、スローシャッターで夜空を撮影しながら、オトンと二人で「おぉ~!スゲ~!」などと言いながら、騒いでシマイマシタ(^_^;) やるなぁ〜!EOS Kiss(笑)
100503_44
 
 
流れ星も沢山見れましたよ!o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o
100503_45
 
 
 
そして翌日は、「新山口駅(旧・小郡駅)」に少し用事があったので行ってみると、在来線の駅から「ポーォー」っという音が聞こえたので駆け足で行ってみると、ホームに「SLやまぐち号」が(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
100503_46
 
小さい頃に何度か、この汽車に乗って「津和野」へ遊びに行ったことがありますが、また乗ってみたいなぁ~。
100503_47
 
100503_48
 
 
 
そして日曜日には、再度親戚が集まって無事「初七日」も終えることができました。
 
これから両親の実家へ帰ると少し淋しくなってしまいましたが、2人のおばあちゃんが残してくれた沢山の思い出を胸に、家族・親戚みんなが元気に過ごしていけたらと思います。
 
 
長文にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
 
◎7日間の走行距離:1578.5km
 
 
 
p.s.)帰りに従兄弟の末っ子が、こんなメッセージカードをくれました(^_^)
100503_49


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←こんなん付けてみました(笑)。良ければポチっとお願いしますm(_ _)m


« 2010 初龍神。 | トップページ | Fディスクローター交換。 »

コメント

たくさんの家族(親族)を一度に亡くされたとは・・・・。
知り合いの方の事といい悪いことは続きますね。


あ、shuさん今年まだお祓いいってないでしょ???それが原因なんじゃ?????

従兄弟にとっては良いお兄ちゃんなんですね。
オイラにとっては冷たいお兄ちゃんですが・・・・。←一言オオイ


で?角島いつ連れってくれるんですか???
両親の実家、とても良い所ですね。うらやましいです。

SLって架線痛めるので(気動車も)電車にとっては敵な様です。←鉄ではない

投稿: すきやき | 2010年5月11日 (火) 23時00分

まいど〜

前に社員旅行で金帯橋〜秋芳洞らへんを周りました。
鍾乳洞の中は当時主流だったフィルムカメラだと写らないと言われて、専用カメラで撮った高い写真を買わされた思い出がぽろぽろ

山口でも式の終わりに歌うんですか?

投稿: 白スポ太 | 2010年5月12日 (水) 08時27分

数年前、家族力で秋吉台方面に行った時に弁天池観にいきました。

角島・・・はやってますね(笑)

こういった綺麗な写真で観ると行ってみたくなります。
そのうちそのうち・・・(^O^)


最後になりましたが・・・
故人様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: HORI-G | 2010年5月12日 (水) 08時49分

あ!

「故人様のご冥福を心からお祈り申し上げます。」

が抜けてる!というわけで修正しておいてください。

でも人と別れるのでも寂しいのに居なくなるのはホント寂しい悲しいですね。

心の整理がつくまで大変だと思いますが気を確かにしてがんばってください。

投稿: すきやき | 2010年5月12日 (水) 15時09分

てっきりバイクでツーリングだと思ってたら、おばあちゃんが亡くなられたんだね。
98歳、長生きされたんだぁ~。
ご愁傷様でした。

角島の海が綺麗だね。
田舎に帰るといつも見て帰るのかな?

おぉ~!機関車やん。
走ってる所が見てみたいなぁ~。

今年のGWは悲しい連休になってしまったね。
四十九日は、また山口に行くのかな?

投稿: ヒロシ | 2010年5月12日 (水) 17時49分

 GWは思い出を巡る旅になってしまったのですね。写真を撮っている最中もとても感慨深かったコトと思います。

 どの写真もキレイで目を引かれるのですが角島は行きたい場所でもあるため特別です。
 大変恵まれた天候での撮影だったようで… 美しい海の色にため息が出ます。

 ボクもいずれこの眼で見に行きたいですね。

投稿: たつ | 2010年5月12日 (水) 22時31分

大変やったね…。
訃報を耳にする機会が増えると、自分の年齢も感じるね。

田舎、綺麗な所やね。lovely
俺のばあちゃん所も、長閑でいい所です。

角島、めっちゃ行きたいなぁ。
野球小僧のメンドウ見は、後何年かかるのか…。

投稿: もんちゃん | 2010年5月13日 (木) 09時24分

私も祖父母を短い期間で亡くしました。
今まで居た人が居なくなるのは、とても淋しいことですね。
居なくなってから、もっと色々としてあげたら良かったと
気づくことが多いです・・・。

海の色が凄くキレイですね。
画像を見てもキレイだと思うので、実際はもっと感動する
んでしょうね~!!

投稿: さかっち | 2010年5月13日 (木) 21時15分

うちのばあちゃんも96まで生きてくれました。
のびたのおばあちゃんみたいな人でした。

一度に何人もの親戚がなくなると寂しいものですね。


角島は私も絶対行きたいスポットです。
もっと写真の腕上げてからのほうが良いかもですが、、、
いいお天気で親孝行もされたみたいでよかったですね。

投稿: くま | 2010年5月14日 (金) 07時51分

この度はお悔やみ申し上げます。そして帰省お疲れ様でしたm(__)m
天国に旅立たれてもShuさんの心の中にはいらっしゃると思うのでお話ししてあげて下さい。
山口の観光局より取材?みたく綺麗な景色を堪能させてもらいました。確かに沖縄みたいな雰囲気ですね(私は行った事があります(爆))
この景色で少しはShuさんも癒されたんじゃないでしょうか(^_^;)

投稿: Motoオヤジ@回復中 | 2010年5月14日 (金) 12時44分

皆さま、たくさんのコメントありがとうございますm(_ _)m

>すきやきどん。
悪いより、良い事が続いて欲しいですね・・・。

お祓いかぁ〜。そういや、あの「オカマ事件」の時に行くの忘れてた(^_^;)
素直でかわいいちびっ子には、優しいお兄ちゃんです(^_^)v

角島へ? 連れて行きませんよ(笑)


>白スポ太くん。
僕も、秋芳洞の中へは長いこと入ってませんね〜。
その時にそんな高い写真を売りつけられた覚えはないので、
かなり「売れそうな客」に見られたのでは?(爆)

同じ宗派ですが、歌は無いですね〜。


>HORI-Gさん。
おっ!弁天池行かれたことがありましたか〜(^_^)/
小さい時は、あの横でマス釣りもしたんですけどね。

角島。かなりのブームですね(笑)
実際はもっと奇麗なので、是非行ってみてくださいね〜!
しまなみからなら、日帰りツーも十分OKですし(^_^)

ご丁寧に、ありがとうございますm(_ _)m


>ヒロシさん。
ありがとうございますm(_ _)m

角島は、今回が2回目でした〜(^_^)/
小さい頃は、隣の「青海島」へは泳ぎにいったりしてたんですけどね。

機関車・・・。実は走っているところも撮影しようとしてたんですが、
撮影ポイントを探しているうちに、走って行ってしまいました(T_T)

また、帰省する予定なので、いいとこがあれば紹介させていただきますね!


>たつさん。
ありがとうございますm(_ _)m
これもいい機会だと思い、祖母の暮らした田舎を少し紹介させていただきました。

写真、お褒めいただきありがとうございますm(_ _)m
たつさんにそう言って頂けると、がんばって撮影した甲斐がありました(^_^)

今回の「角島」は、前日に少し降った雨で空気がキレイだったのと、
午前中に到着することができたので「順光」で撮影ができ、海と空の色がハッキリしました(^_^)v
やっぱり写真って、光が大切ですね〜。

実際の景色はもっとキレイですので、是非遊びに行ってみてください!


>もんちゃん。
ありがとうございますm(_ _)m
たしかに、このところ「訃報」を聞く回数が増えていて、嫌になっちゃいます・・・。

田舎、こちらも長閑なところでしょ(^_^)
今回、1週間もこちらに居たので、ちょっと帰りたくなくなりました(笑)

角島へは、野球小僧が大きくなったら連れて行ってくれますよ(^_^)
えっ? 遅いですか(笑)


>さかっちさん。
たしかに、亡くなってから色々思う事もありますね。
でもそのぶん、しっかり生きて行こうと改めて感じます!

さかっちさんも是非、TypeRとS2000に乗って、角島で写真撮ってみてください(^_^)


>くまさん。
くまさんのおばあちゃんも、長生きされたんですね〜。
のび太のおばぁちゃん、とても優しそうでしたよね。

ちょっと今回は不幸が続いたので、少し参ってしまいました・・・。

くまさんは、十分いいウデされてるんですから、すぐに行っても大丈夫ですよ〜!
是非行かれる時は、午前中をオススメします(^_^)


>Motoオヤジさん。
ありがとうございますm(_ _)m

山口県の良い所。少しは伝わりましたでしょうか?
是非機会があれば、行ってみてくださいね!(沖縄にも負けない美しさですよ・笑)

あまりにも居心地良すぎて、帰りたく無かったというのはヒミツです(^_^;)

投稿: Shu-1 | 2010年5月15日 (土) 00時37分

この度は大変でしたね。お察しします。

最近バイク乗りに限らず角島の話題が身辺でも出てきて驚いています。

ところで7月に飲み会を企画しています。一度R氏にお尋ね下さいませんか?

投稿: 銀 | 2010年5月17日 (月) 12時28分

>銀さん。
ありがとうございますm(_ _)m

最近人気ですよね〜「角島」。
って言うか、そろそろ銀さんが行く番じゃないでしょうか?
って言うか、以前「行く」ようなこと行ってませんでしたっけ?(笑)

おぉ、飲み会ですか!
でも、その飲み会って、そっちの世界に引き込まれたりしません?(爆)
 
R氏にまた確認しておきますね〜(^ ^)/

投稿: Shu-1 | 2010年5月17日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010 初龍神。 | トップページ | Fディスクローター交換。 »